南九州立ち寄りおすすめスポット

九州最南端の鹿児島県は錦江湾に浮かぶ桜島を取り巻くよう多くの自然が残るエリア。また幕末から明治にかけての歴史跡や緑深い山に立つ古刹なども見どころです。
一方、太平洋に面する宮崎県は絶景尽くし!ささやかなおうち鹿児島・宮崎周辺のおすすめスポットを紹介します。

1.鹿児島のシンボル「桜島」を拝むなら、ここ!

鹿児島県内の錦江湾沿いの街なら、ほぼその勇姿を拝むことが出来る桜島。鹿児島市内からささやかなおうち垂水に向かう国道220号線は、終始その絶景を眺めながらのドライブルートとなります。なかでも途中にあるふたつの道の駅からは異なった桜島の顔が見られるポイント。休息がてらに立ち寄るのがお勧めです。

また鹿児島市の中心部に位置する小高い山「城山公園」の展望台からも桜島と錦江湾を一望できます。ここは西南戦争の最後の激戦地だったため、西郷どんが最後の五日間を過ごした西郷洞窟や西郷終焉の地など、西南戦争にまつわる史跡が多く存在します。さらに園内には600種以上の温帯・亜熱帯性植物が自生する自然の宝庫、遊歩道での散策も楽しめます。

道の駅 たるみず 湯っ足り館

●住所:鹿児島県垂水市牛根麓1038-1
●電話:0994-34-2237
●営業時間 温泉 13:00~20:00 休:水曜日
(祝日の場合は営業)
●入浴料350円
●足湯 12:00~17:00入浴料無料
https://mitinoeki-tarumizu.com

道の駅 たるみずはまびら たるたるぱあく

●住所:鹿児島県垂水市浜平2036-6
●電話:0994-34-2237
●営業時間:9:00~18:30
(カフェ・レストランは21:00) https://tarumizuhamabira.jp/

城山公園

●住所:鹿児島県鹿児島市城山町
●電話:099-298-5111

2.鹿児島県民が誇る英雄「西郷隆盛」の銅像 ~鹿児島

鹿児島県民ならずとも日本を代表する薩摩の大英雄「西郷隆盛」と記念撮影。像自体は鹿児島市立美術館の敷地内に立っていますが、磯街道を渡った撮影広場からが撮影ポイント。陸軍大将姿の西郷どんと愛犬と一緒に写真が撮れますよ。また市立美術館もお勧め。多くの彫刻作品をはじめ、薩摩焼や薩摩切子など、鹿児島を代表する工芸作品はお見逃しなく。

  • 鹿児島市城山町4-36(鹿児島市立美術館敷地内)
  • ※:西郷隆盛像のみの見学は無料

3.市民の足24時間運行フェリーで桜島へ ~鹿児島

24時間運行している鹿児島市民の足。鹿児島港から桜島港まで約15分の船旅を気軽に楽しめます。オープンデッキからは壮大な桜島を風を感じながら楽しめます。車がなくても桜島港から徒歩圏内に「道の駅桜島」やビジターセンター、桜島溶岩なぎさ公園&足湯、カフェなど見どころも多く、また観光バスも走っているので一日遊ぶことも出来ます。

  • 住所:鹿児島市本港新町4-1
  • 電話: 099-223-7271 (桜島フェリー鹿児島港乗船券販売所)
  • 運賃:大人200円
  • 車長3m未満:1070円
  • 車長3m以上4m未満:1400円
  • 記車両の運賃には運転手1名の旅客運賃を含む

http://www.city.kagoshima.lg.jp/sakurajima-ferry/index.html

4.日本では珍しい?牛根の漁船風景 ~鹿児島

大正の大噴火の際に流出した溶岩のため、大隅半島(垂水市)と陸続きとなった桜島。鹿児島市から垂水へと向かう国道220号線と224号線が交わる桜島口がその現場です。そこからほど近い「牛根大橋」のたもとは、入り江に船が整然と並ぶ日本ではあまり目にしない風景が見られます。これは「海の桜勘」と呼ばれるカンパチの養殖業に従事する漁船で、この界隈には大きな港がない為、入り江に停泊するスタイルになったとか。エメラルドグリーンの海にたくさんの漁船が浮かぶ風景は壮観。ここからは錦江湾に浮かぶ多くの養殖生簀の風景も見ることが出来ます。

5.福山町で造られる
壺づくり純米黒酢~鹿児島

鹿児島市内から垂水へと向かう錦江湾沿いを走る国道220号線沿いにある黒酢の里、福山町。壺を使用した黒酢造りは「ふくず」と呼ばれ、江戸時代から続く醸造所もあり、多くの醸造所では黒酢作りの見学や製品の購入が可能。熟成期間によって味わいが変わる黒酢は、一年以内は調理に適し、3年ものはカドのとれたまろやかな味わい、5年もので深いコクと芳醇な香りが特徴。またマスカットや柑橘類などの果汁を加え飲みやすく仕上げた黒酢も人気です。

6.日本発祥の地と言われるパワースポット「霧島神宮」~鹿児島

鹿児島県の中央に位置し、鹿児島空港にも比較的近い霧島神宮。天孫降臨の地として知られ、国内屈指のパワースポットです。周囲は日本で初めて国立公園に指定され、四季折々の雄大な景色を楽しめる霧島連山をはじめ、温泉にも恵まれています。また天孫降臨神話に基づく神話において日本発祥の地とされる霧島市には、神話にちなんだ史跡なども沢山あります。

  • 住所:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
  • 電話:0995-57-0001
  • 授与所の受付:8:00~17:30

https://kirishimajingu.or.jp

7.サーファーズ・パラダイス「恋が浦」 ~宮崎

日本屈指のシーサイドラインにある恋ヶ浦は、宮崎県でも屈指のサーフィンスポット。年間を通じて、良い波の日が多いのでサーフトリップでの長期滞在にもぴったりです。岬の突端の展望所からは眼下に太平洋が広がる爽快な景色を堪能することができます。

8.秘境駅?日南線のローカル駅「福島高松駅」~宮崎

「乗り鉄」に「撮り鉄」など、鉄道愛好家の間で絶大な人気を誇る日南線の福島高松駅。駅周辺は長閑な田園風景が広がり、ホームの向かいの小屋から牛さんたちが顔を覗かせています。そんな長閑な「福島高松駅」から徒歩5分ほどのところにあるのが「ささやかなおうち高松/串間」。日南線に乗ってふたつ先の串間の繁華街へと出かけてみましょう。

9.都井岬へ野生の馬に会いに行こう ~宮崎

宮崎県の南端、串間市にある都井岬では、緑の草原と青い海を背に野生の馬たちが草をはむ姿が見られます。これは間違いなく日本で唯一の絶景!「御崎馬(みさきうま)」と呼ばれ、日本に存在する馬の中でも野生化した馬で、国の天然記念物に指定されています。また都井岬は絶好のサンセットポイントとしても知られています。

  • 住所:宮崎県串間市大納都井岬
  • 営業期間:7:30~18:00(10~3月は17:30まで)
  • 料金:御崎馬保護育成協力金=普通車400円、二輪車100円

10.九州で唯一のぼれる都井岬灯台 ~宮崎

都井岬の突端に立つ240mの断崖上にある白亜の灯台。灯塔にのぼれば日向灘をはじめ、黒潮流れる海を一望。灯塔から出入りする屋上庭園となっている珍しい設計も一見の価値あり。

  • 住所:宮崎県串間市大納都井岬
  • 営業期間:9:00〜16:30
  • 料金:300円